施設のご案内

フロア案内

1F
1Fフロア図
受付、会計、入院、医療相談窓口 受付、会計、入院、医療相談窓口
MRI MRI
患者様はリラックスして検査を受けていただき、最先端の機種により、高精細な画像を提供します。

嚥下造影 嚥下造影
脳卒中をはじめ、様々な疾患で生じる嚥下障害(飲み込みの障害)の診断、ケア、リハビリテーションの立案を行います。
2F
2Fフロア図
リハビリテーション室 リハビリテーション室
スポーツ整形の運動器リハビリテーションと回復期リハビリテーションを二つの柱にしています。
3F
3Fフロア図
スタッフステーション スタッフステーション
いつでも気軽にお声をかけていただけるようオープンタイプになっております。
個室 個室
4F
4Fフロア図
食堂・談話室 食堂・談話室

4人部屋 4人部屋
2F
5Fフロア図
リハビリテーション室 手術室
バイオクリーンルームと呼ばれる2つの手術室を備えています。




◆病院概要
住 所 京都市中京区壬生東高田町1番9
(京都市営バス 西大路松原下車 徒歩5分)
開 設 平成25年11月
敷地面積 2,406.13㎡
延床面積 4,739.41㎡
構 造 鉄筋コンクリート造・鉄骨造 地上4階(一部5階)
病床数 90床
駐車場 20台
1 階 受付・外来診察室・処置室・検査室・放射線科・事務室・売店
2 階 リハビリテーション室(約500㎡)・薬剤室・事務室・会議室
3 階 整形外科病棟 40床(個室8部屋・4床室8部屋)浴室・相談室・食堂・ナースステーション
4 階 回復期リハビリテーション病棟 50床(個室2部屋・4床室12部屋)介護浴室・浴室・相談室・食堂・ナースステーション
5 階
その他
手術室(2室)・厨房
日本リハビリテーション医学会研修施設

一般事業主行動計画

平成28年4月1日
一般財団法人
京都地域医療学際研究所
一般事業主行動計画
        職員が働き続けながら、仕事と子育てを両立することができる雇用環境の
       整備をおこなうため、次のように行動計画を策定する。
       1.計画期間 平成28年4月1日~平成30年3月31日 2年間
       2.目標1   育児・介護休業の取得促進
              ※介護休業の取得
              ※男性職員の育児休業取得
              ※子供の看護休暇取得
       【対策】平成28年7月までに規程の整備など法律改
           生対応をおこない、すみやかに職員への周知を徹
           底する。
         目標2 有給休暇取得推進
         ※平均取得率40%の確保
       【対策】平成28年度より、業務の効率化、適正な人
           員配置をおこない、29年度中の取得率確保を
           目指す。
以上
診療科
診療部
施設データ
関連施設等